金子周平(九州大学教育学部/九州大学大学院人間環境学研究院)サイト 現在移設中です

お知らせ

NEW! 構造度の低いグループのファシリテーター訓練を、2019.3.9〜10、九州大学にて実施します(2019.3.6)。

NEW! カウンセリングテクニック入門(岩壁茂編著、金剛出版)の書評を書かせていただきました(『臨床心理学』110、19(2)、金剛出版)(2019.3.6)。

・サイトの移設を開始しました。URLに変更はありません(2019.1.4)。

・『臨床ゲシュタルト療法研究』第3巻に慢性疼痛に関する事例論文が掲載されました(2018.12.8)。

・『人間性心理学会』第36巻第1号にラージ・グループの理論と実践に関する論文が掲載されました。

・『役割交換書簡法・ロールレタリング研究』第一巻が刊行されました。巻頭言では実証研究、質的研究、事例研究の役割について書きました。シンポジウム勤めた話題提供の記録も掲載されました(2018.3.31)。


過去の「お知らせ」はこちら

研究テーマ・業績

・人間性心理学における体験的アプローチに関する研究
・ファシリテーター訓練の効果研究

・役割交換書簡法(ロールレタリング)の理論研究

・保護観察所におけるグループ・アプローチの効果研究


主な業績

著書(共著)

金子周平(2018)クライエント中心療法 矢澤美香子(編)『基礎から学ぶ心理療法』 ナカニシヤ出版,29-40.

論文

金子周平(2016):我が道の歩き方がわからない成人女性との面接を通した非指示概念の再検討 心理臨床学研究, 34(4), 435-445.

金子周平(2018):ラージ・グループにみられる構造化とメンバーの自発性 人間性心理学研究, 36(1), 33-43.


業績の詳細はこちら

twitter

リンク


その他

経歴

資料

過去のお知らせ